給与計算代行業がWEB給与明細サービスを
導入するメリット

{タイトル}
  • こんにちは。システム導入アドバイザーの瀬田です!
    今回のコラムでは、給与計算代行業が顧客向けWEB給与明細サービスを導入した際のメリットを、
    e-navi給与明細を利用してサービス提供中のユーザー様から頂いた声をもとに詳しく解説します。



従来の給与計算から給与明細配布までの作業の流れ

まずは従来の給与計算から給与明細配布までの作業がどのようなものだったのかを解説していきます。
主に次のような作業工程が発生していました。

・給与計算
・明細書の印刷
・折り畳みや封入など
・顧客毎の仕分け
・顧客への送付
・受け取りと仕分け
・スタッフへの配布

従来の給与代行の主な作業
画像を見てお分かりいただけるように、従来の作業では工程が多く、郵便や封筒コストも発生するなど、時間や予算的に効率的
とはいえない方法が主流となっていました。

WEB給与明細サービスを導入後の作業の流れ

実際にe-navi給与明細を使用してWEB給与明細サービスを提供した場合の作業について解説します。
下図のように給与データ取込み以降の作業を全て省略できるため、あとは自動で支払日に明細がWEB公開されるのを待つだけとなります。
また、給与明細の電子化は、給与計算代行業が顧客に新たなサービスを提案する商材としても大きな役割りを果たすと言えるでしょう。

e-navi導入後の作業

顧客と従業員のメリット

WEB給与明細サービスの導入は、給与計算代行業はもちろん、顧客やその従業員にとっても下記の点で電子化するメリットがあります。

顧客のメリット

・給与明細書の受け取りと仕分けが不要になる
・従業員に給与明細書を渡す手間がなくなる

従業員のメリット

・給与支払日に休暇や夜勤であっても当日に明細書を見れる
・いつでもどこでも、過去3年分の明細書が見れる
・紙の明細書の紛失リスクが無い
・明細書を見るには専用サイトにID/PASSでログインするためセキュリティも担保される

ユーザー様(給与計算代行業)の声

以下、実際にe-navi給与明細をご利用中のユーザー様(給与計算代行業)から頂いたお声です。


  • 税理士法人A社 様
  • 明細書の項目名の設定や変更が顧客ごとに自由にできて良い。
    また、給与明細だけでなく源泉徴収票も電子化できて便利

  • 社会保険労務士
    事務所B社 様
  • 最小利用人数が顧客単位ではなく、全顧客トータルの人数で少人数の顧客に対応できるのが便利

  • 税理士法人C社 様
  • 初期費用50,000円で99の法人管理ができるので、顧客が増えるたびにコストが発生することがなく、
    顧客に電子化への提案もしやすい

  • 社会保険労務士
    事務所D社 様
  • 明細閲覧サイトのURLは顧客ごとに異なるので、別の法人サイトに誤ってログインしてしまう
    といったトラブルもなく、セキュリティ面も安心

まとめ

近年は、顧客から給与明細の電子化を要望されることも多いことかと思います。
顧客からの要望に迅速に対応するためにも、WEB給与明細サービスを準備しておいて損はありません。
また、顧客だけでなく同社で働く従業員にとっても、給与明細の電子化により、効率的に業務を行えるようになります。
「e-navi給与明細」では、給与計算代行業向け専用の価格体系や、自社サービスとしての展開が容易となる「着せ替えオプション」などもご用意しております。

詳細はこちらから
「e-navi給与明細」のご紹介

お試し版ご利用の際も、導入されているユーザー様と同様のサービスを提供しておりますので、少しでも気になる給与計算
代行業は、ぜひこの機会にe-navi給与明細のご利用をご検討いただけましたら幸いです。